企業理念 「人の幸せに貢献することが私たちの使命です」
私たちは、人材サービスや教育事業を通して、理念を体現します。

お仕事検索

メールからのお問合わせ

0479-30-4080

社会保険の適用拡大

2021/04/15

カテゴリー:

雇用情勢

2016年10月から、従業員数501人以上の企業を対象としてスタートした社会保険の適用拡大。いよいよ来年から500人以下の企業にも範囲が広がり、101人以上の企業は2022年10月、51人以上の企業では2024年10月より、パートタイムで働く従業員の一部が適用対象に追加されます。

新たな適用範囲として、以下4つの要件を全て満たす従業員が加入対象となります。①週の所定労働時間が20時間以上であること、②2ヶ月以上の雇用期間が見込まれること、③月額賃金が8.8万円以上(年収106万円以上)であること、④学生でないこと。

これらの改正に対応するには、まずはパートタイム従業員の就業状況を確認し、新たに加入対象となる方への周知と本人の希望をヒアリングすることが必要です。その上で社保非加入希望であれば8.8万円未満の収入に抑え、社保加入希望であれば就業時間の変更を希望するか等の確認を行います。短時間労働者の時間延長や正社員化に利用できるキャリアアップ助成金など、様々な企業支援制度もありますので、活用を検討してみるのも良いかもしれません。

来年10月ということで少し先にはなりますが、対象者の契約見直しや社保手続き、保険料増加などの労務管理を考えると、早めの準備や確認をお勧めします。(森田正明)

 

 

お仕事の検索はこちらから

お仕事検索

TOP ▲